ブライダルエステ札幌

ウエディングドレスとブライダルエステ

 

ブライダルエステの主な目的は、お顔のケアをしていくことで、お化粧が良く馴染むようにするためです。

 

また、背中やデコルテといった露出する場所もきちんとケアしなくてはなりません。
焦ってブライダルエステに走るより、まず着るウェディングドレスを決定してからの方が、ケアすべき場所を絞ることができるので効率が良いです。

 

ウェディングドレスのタイプはおおまかに分けると次のようなものがあります。
「プリンセスライン」は、上半身はぴったりとして、下のスカート部分はお姫様のドレスのようにふんわりとしたデザインです。
「Aライン」というのは、上半身はスリムで、裾が広がったタイプです。
「スレンダーライン」は、全体的にすっきりと細いものです。
「マーメイドライン」は、人魚に例えられる通り、膝から下が広がっている裾がポイントです。

 

上に挙げた中でも上半身が袖の形が色々だったり、上半身がビスチェといって肩部分がないタイプもあります。
このようにウェディングドレスといっても露出部分が色々ありますので、まず決めることがブライダルエステの第一歩とも言えます。

 

長袖のデザインならば、脇の下をケアしなくても良いですし、背中が隠れていれば、背中はケアから外すことができます。

 

 

おすすめブライダルエステはここから

ウエディングドレスとブライダルエステ関連ページ

ブライダルエステの料金
ブライダルエステの選び方